MLBニュースで学ぶ英語 “a late scratch” #1

scratch その他
スポンサーリンク

どうもこんにちは。

MLB関連ニュースで気になった表現を紹介するコーナーをやろうかなと思います。

記念すべき第一弾は、MLB.comの記事から、”a late scratch”を紹介します。

メモ

a late scratch = (スポーツ選手の)試合直前の欠場

試合直前になってからメンバー表の名前を横線で消すイメージですね。

scratchといえば、「ひっかく」イメージを持つ単語ですが、そこから派生して、「書きなぐる、走り書きをする」「抹消する」などの意味もあるようです。

それでは実際の記事の一文を見てみましょう。

After being a late scratch from Friday’s lineup, Trout was given another day off on Saturday against Houston.

(トラウトは金曜日のスタメンから急遽外れ、土曜日のヒューストン戦も欠場した。)

“Notes: Trout still out; Walsh’s winning ways” April 25th, 2021 – MLB.com

大谷選手の同僚であるエンゼルスのトラウト選手が、木曜日の試合で左肘にデッドボールを受け、翌日、翌々日のゲームを欠場したという記事です。ちなみに同記事で、マドン監督がトラウト選手が故障者リストに入ることはないと述べたことが報じられ、次週には戦列に復帰し、変わらぬ活躍を見せています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました