啓蒙書

5分で読む

5分で読む『シン・ニホン』|手なりでなく、未来を創る

本書は、「イシューからはじめよ」の著者、安宅和人氏による日本再興戦略というべきものです。 400ページを超える大著で、定価2400円+税とそこそこしますが、持つ価値あり、読む価値ありです。 AI×データ時代に日本はどう立...
5分で読む

5分で読む『FACTFULNESS』|世界を正しく観よう!

本書は、ハンス・ロスリングという公衆衛生を専門とする医者によって書かれました。彼は著名なTEDスピーカーだったそうなのですが、本書が話題になるまで私は知りませんでした。 本書が話題になったのは、ご存知マイクロソフト創業者のビルゲイツ氏...
5分で読む

5分で読む『21Lessons』|未来がどうなるか誰にもわからないが、備えることはできる

本書は、「サピエンス全史」で一躍時の人となったユヴァル・ノア・ハラリ氏の最新著書です。 「サピエンス全史」では、アフリカで生まれた取るに足らないちっぽけなホモ・サピエンスという種がなぜ世界の覇王として君臨するに至ったかという歴...
5分で読む

5分で読む歴史的名著カーネギー『人を動かす』|たった一つの原則

今回は歴史的名著 デール・カーネギーの「人を動かす」を紹介したいと思います。 読むべき啓蒙書を挙げろと言われたら必ずこの「人を動かす」が「道は開ける」とセットで挙げられますよね。 むしろ読んでいなくても「人を動かす」を挙げておけ...
タイトルとURLをコピーしました